思い

私は、ずっと自分が自分であることがイヤでイヤで仕方ありませんでした。別の誰かになりたくて、自分の意識や肉体から離れたくて。

生身の人間である自分がいろんなことを考えたり、感じたりしているのが気持ち悪くて、理想通りの自分じゃないのも理想通り進まないのもイヤでした。


イヤなことがあるとお酒を飲んで自分から意識が飛ぶまで飲んで自分から離れた気持ちになったりしてました。

とにかく自分から逃げる!何があっても振り返らない!ってぐらい行き当たりばったりに生きて、自分が何を感じて何を思ってそういう結果を招いたかなど全然考えていなかったです。完全に自分無視状態でした。

今思うとよく生きてこられたなと思います。


そんな私が、一悟術ヒーリングとリーディングを受けてやっと自分のことを少しずつ見たり、感じたりできるようになりました。

そこから感情がものすごく溜まっていることに気づき、感情カウンセラー養成講座を受け溜まっていた感情を解消したことにより、生まれて初めて上機嫌というものを経験しました。


自分に対する激しいダメ出しと善悪の判断をゆるめ、感じていることに少しずつ耳をかたむけ続けて、やっとこの肉体で生きることを受け入れた感じです。

この私で自分を主役にして生きようと思えるところまでやっと来れました。


感情カウンセリングや一悟術ヒーリングを提供することにより、自分を許し、自分の本音や本当の思いに耳を傾け、自分を主役に据えて生きていく人生を歩むお手伝いをさせていただきたいと思っています。

そうすれば何があっても自分から逃げることなく生きていくことができ、自分を中心に据えることで幸福を感じて生きていくことが出来るようになると思います。