枠を外す-海外には日本をすみずみ周るまで行ってはいけない-


恥ずかしながら、私、明日、日本を生まれて初めて出ます。

えーってかなり驚かれてしまうかと思いますが、海外に行ったことがなかったんです。

思えば多感な中学生の頃、周りのみんなは洋楽などを聞きだし、どんどん洋物にはまっていく時期ですよ。

密かに私は、腹を立てていました。こんな素晴らしい日本に生まれて何事かと…

今思い返すと本当に不思議なんですけど、中学校で初めて古文を習い出した時に、憧れからなのか自分は平安時代に宮中できっと宮使いしていたに違いないと思っていて、しとみの間から見上げた月とか物語を筆で書き写してる様子がリアルに思い浮かんだりして、なんだか自己一致したように思ったんです。しっくり来たっていうか。日本に生まれたくてそれが叶って良かったなぁみたいな。
それでせっかく日本に生まれたからには、日本各地をすみずみ周るまで絶対海外には行かないって思ったんです。

なのでなかなか気軽に観光で行く気にはならず、海外には見聞を広げるために行くものみたいな。いつの時代の人だっていう観念もありました。

20代後半にシュタイナーに興味があり、バイオダイナミック農法を学べる学校に体験で行こうとしたことがあったのですが、ちょっとした病気になり、手術しなきゃいけなくなって断念したこともありました。

なんか海外に行っちゃいけないような気もしてて、行くと何かが起きそうないやな予感や恐怖心もあり、行かず仕舞いでいました。

そんな私ですが、このたびアメリカのワシントンD.C.に合唱団の一員として行くこととなりました。

これも枠を外す取り組みの一環のようなものです。
とにかく私は思い込みやら「こうすべきだ」みたいな観念を多数持っていた人なので、枠を外してより自由に生きられるように自分から率先してやり、同じようなタイプの人に自分の変化などをお伝えして、楽になるお手伝いが出来ればと思っています。

なので、実験のようなつもりで行ってきます。
枠からはみ出して、私が初めての海外に行ってみてどうだったか。
またお知らせしますね。

飛行機も嫌いで…団体行動も苦手なので…
ちと不安ですが、こわごわ憂鬱な気分で行ってきます。←ちゃんと感情を感じることは大事です。笑

Yes!感情カウンセラー& 一悟術ヒーラー清美のHP

幸せって何だろう? 何者かになること?誰かといること? 何処にいても、誰といても、どんな状態でも自分にYesって言えるのが一番いいなって私は思う。 そうすれば何があっても逃げないで いつだって自分が主役の人生を送れると思う。

0コメント

  • 1000 / 1000