枠を外す-三半規管が異様に弱い-

どうにかワシントンD.C.へ向かうフライトに乗れたのですが、とても不安でした。

私はとにかく異様に三半規管が弱くて、飛行機で乗り物酔いしてしまう人だったのです。

国内線しか乗ったことがありませんでしたが、離陸時に大概気持ち悪くなるのです。
軌道に乗って機体が平らになってもどこにも接地してない、あのなんとも言えないスーっと移動してる感じが気持ち悪くてたまらなくいやで…
それが10何時間も続くなんて拷問でしかないと思っていました。

それも私がなかなか海外に足が向かなかった要因でもありました。早くどこでもドアが開発されればいのにと思ってました。

それが、今回乗ってみたら全く大丈夫になっていたんです。
何言ってんだよ眉唾もんだなと思われてしまうかもしれませんが、多分ヒーリングを受けたからだと思います。

ヒーリングはあくまでもトラウマを解消するものなので全ての人が乗り物酔いが治るわけではないと思うのですが、何かのトラウマと関係してたのでしょう。確かにちょっと異様な弱さだった気が今から思えばします。

おかげで、もう海外どこにでも行ける気がしてきました。今度はもっと歴史のある古都に行ってみたいです。

このようにヒーリングはやっぱり枠を広げてくれるものです。縮こまっている可能性を広げてくれます。
今回は、乗り物酔いが解消するというわかりやすい形でまたヒーリングの良さを実感できました。

多くの人に安心して受けてもらえるよう情報発信して行こうと思えた出来事でした。

Yes

感情カウンセラー/一悟術ヒーラー清美のHP 幸せって何だろう? 何者かになること?誰かといること? 何処にいても、誰といても、どんな状態でも自分にYesって言えるのが一番いいなって私は思う。 そうすれば何があっても逃げないで いつだって自分が主役の人生を送れると思う。

0コメント

  • 1000 / 1000