猛烈な台風19号

今回の台風19号は、私にとってとても大きな影響を与えました。
「今までにない程の」と聞いていたので、多摩川のそばに住んでいる身としては、川が氾濫するのではという怖れがすごくありました。

子供の時に多摩川の側の住宅が流されている映像を見たことがあり、その景色がチラつきそうなるんじゃないかとものすごい不安を感じました。

なので電車が止まってしまう前に実家に避難することにしました。家の実家はものすごい高台にあるので川の氾濫の心配はありませんでした。

私はなかなかの母親との共依存があり、やっと実家を出て独り暮らしをした経緯があるため実家で過ごしている時間は、たまらないものがありました。

ベランダのものを全て室内に入れたため元の私の部屋は全滅でずっとリビングにいるしかなく、母親と一緒にいなければならず、台風のニュースをずっと見てるしかありませんでした。

ただ私の影響で大分変化してくれた母親と30分瞑想をするというステキな時間を過ごせたのは嬉しかったです。

固唾を飲んで台風被害のニュースを見ていて、前の晩、あんまり寝てない私はいつのまにか寝ていて、兄が22時頃に「多摩川決壊したぞ」という声で目が覚めました。 
「あーやっぱりと思って、もうあの家には住めないんじゃないか」という怖れを感じました。
また、ここで暮らさなきゃいけないのかと思ったり、セッションルームもなくなるからやりたい仕事もしばらくは出来なくなるとか思ったり。

次の日は台風一過で晴天だったのに不安や怖れから体がだるくて全く動けず、しばらくダラダラしていてやっと家の様子を見に行こうと思えました。

やっと家に着いてみて、家の方はギリギリ浸水しなかったみたいで後片付けに追われてる家は数軒しかなかったです。
家の一階も被害なかったみたいで、2階の家も無事でした。
ホッとしました。
また家でセッション出来る。良かった良かった。

今回の台風で家が浸水した時を思って大事なものを1番高い場所にしまったり、自分の大切にしているものを意識せざるを得ませんでした。
つくづく、カウンセリング、ヒーリング提供したい自分を感じました。

あなたにとって大切なものはなんでしょうか?
台風って予測がつく唯一の天災ですよね。
大切なものに意識を向けるいい機会かもしれませんね。

転んだらただじゃ起きたくないですよね。
何でも吸収してやると思った今回の台風でした。

写真は台風去った後の多摩川です。
川の様子を見に来ている人がいっぱいいてびっくりもしました。

Yes

感情カウンセラー/一悟術ヒーラー清美のHP 幸せって何だろう? 何者かになること?誰かといること? 何処にいても、誰といても、どんな状態でも自分にYesって言えるのが一番いいなって私は思う。 そうすれば何があっても逃げないで いつだって自分が主役の人生を送れると思う。

0コメント

  • 1000 / 1000